SSブログ
前の10件 | -

061 木漏れ日 [ポケログQ]

木漏れ日のなかに
ちらちらと
幻を見ました

目を凝らしても
その実態はつかめませんでした

そのちらちらと世界がうごく様を
ぼんやり記憶にとどめました

木漏れ日は自然界のスクリーンのように
何かを映しだします
そこに映りただようものに身をあずけましょう

思考が風景と一体となって
広がっていきます
自分が分散していくような錯覚に陥ります

その一瞬を忘れたくなくて
自分の身体を抱きしめます

0061.jpg
コメント(0) 

060 別れ [ポケログQ]

氷のように冷たいあなた
全身で拒否してくる
全身で無視してくる

一緒の時間を過ごせないのなら
同じ所にいても辛いだけだから
わたしは行きます
そして帰りません

って、言ってもとにかく全身で拒否され
全身で無視されているから
何を言っても無駄ですね。
まあ、自分が気の済むように
自分への言葉を残していきます

さようなら

0060.jpg
コメント(0) 

059 不確かなもの [ポケログQ]

聞いたことのある音だ
そっちの方へ進め

音が遠ざかって行ったら
少し立ち止まって音の方向を確認しろ

音自体が収束しているのかもしれない
追うことが難しかったら
音が消えるまで佇んでいたまえ

その音の断片を覚えているかい?
また同じ音が聞こえるまで忘れていてもいい
何かで思い出したり
手がかりがあるんだったら
そちらの方へ進んでみたまえ

その音は何から発せられているのか
つかめそうでつかめない
はかない
もどかしい
その気持ちを反芻して行くしかない

0059.jpg

コメント(0) 

058 ハーモニー [ポケログQ]

ソプラノとアルトとバスでいきます
音をください
音は絡まって、立体的になります
ハーモニーというものをお楽しみください

たがいに音を確認して
たがいの音を信じて自分の音を出しております
頭の上から足の下まで
何重にも層を作った音の世界です

音に乗れるかもしれないってくらい
厚く揺ぎなく
音に惑わされるかもしれないっていうくらい
怪しく微妙に重なって続きます

音を楽しみ
音に浸ってください
思考が前頭葉から飛び出して分散していく感じになりますよ
リフレッシュといいいますか
違う視野が開けていく感じですね。

まず背中を預けて
音に寄りかかるところから始めましょう

058.jpg


コメント(0) 

057 腕だめし [ポケログQ]

ちょっと待った
この先に通すわけにはいかない

今、がけ崩れ中だ
自分の目で確かめたいと言われても
確かめさせるわけにはいかない

そんなことしたら、確かめた時に
君は奈落の底だ

わしを信じなさい
この道は無かったものと思って
遠回りでも近道でも
とにかく別の道を行くんだ

命をかけてまで確かめたいと言うのなら
このわたしを押し倒してみたまえ
それで通ることができたとして??
もう君はこの世にはいないのかもしれないけど
自分の意志を通したという満足は得られるのかな?
まあ、それならやってみたまえ

057.jpg
コメント(0) 

056 肯定 [ポケログQ]

うんうん
それでいい
大正解だ

そのまま思った通りに進んでいいよ
きっとうまくいく

うんうん
間違いない
君の前途は明るく光り輝いている

一点の曇りも無い
少しの隙も無い

うんうん
疲れた時には休んで大丈夫
どれだけ休んでも何も減らないし
不都合が起こることはない

ぼくが保証する
いつもここでうなずいているよ

056.jpg
コメント(0) 

055 翼 [ポケログQ]

翼のない者にとって
翼を広げる感じは想像できるのだろうか?

飛んでいるところを見せて
それは伝わるのだろうか?

空に舞い上がる日常
翼を広げて空気に乗る日常
獲物を見つけて上空から下降し
ねぐらに帰るために遠くの森を目指す

空気の中を行く感覚を愛している
飛べない者はどんな感覚を愛しているのか??

できることとできないことがある以上
できないことを考えてもしかたがないような気もするが
それがどんな感覚なのか知りたくなるし
今の感覚を伝えたいという思いを拭いきれない

しょうがない
ただ想像し、ただ飛ぶだけだ
これまでのように
055.jpg
コメント(0) 

054 亀裂と空洞 [ポケログQ]

今日は調子が悪い
今までの悪い思い出が噴出中だ

だれかが自分の命を断ち切り
それに伴いそこに空洞ができている
その空洞を目指し
だれかがまた飛び込み続ける

空気を破っただれかは連鎖を想像していたかな?
たぶん想像なんかしている余裕はなく
たまらなく空気の中に飛び出したに違いない

その一瞬
一瞬で断ち切れ亀裂ができた
思いがけず空洞が大きかったことを知って欲しい
もう伝えられないのかもしれないけれど
一瞬のきっかけを作ったものを知りたかった

きっかけはどこにでもあり
だれでもつくれる
だがそれがどこであるかは限定はできず
きっかけを作ってしまった時
その人は作っていることに気が付かない

自分がきっかけだったと自覚できる人がいるとしたら
それは重石になるだろうか
本当のきっかけは実行の一瞬前で
音だったり
風だったり
自覚している人とは無関係だったとしても
それを証明することはできないのだから
余韻は残り続ける

0054.jpg




コメント(0) 

053 伝わる音 [ポケログQ]

ぎしぎしと天井が鳴っている
上の階に住んでいる人の出した音だと思われる
掃除機をかけているのだろうか
それにしては音の途切れ方がおかしい

寝っ転がっているのだろうか
そうだとしたらこんなに大きい音が出るかな?

上の人はもしかしたら床を撫でて
こちらの様子を掌越しに探ろうとしているのかもしれない

だったらこちらからも念を送っておこう
ここにいますよということ
どうぞ恙なく過ごせますようにということ
今日はカレーですよということ

上の階の人のことは知らないから
エレベーターで一緒になってもわからないだろう
だからそれについても念を送っておこう

私は静かに時を過ごすことが好きです
あなたもどうぞ自分の好きなように時をお過ごしください

054.jpg
コメント(0) 

052 チョコレート菓子 [ポケログQ]

チョコレートがかかっているお菓子が食べたいな
チョコレートの中身はウエハースかバームクーヘン
どっちがいいかな

ウエハースだったらさっくりさくさく軽い感触があるし
バームクーヘンだったらしっとりと柔らかい感触だろうし
たぶん輪っかを切り分けたような弓なりの形だろう

チョコレートの陰にかくれているものというのは
なんとも魅力的だ
中身の想像はつくものもいいけど
思いがけないものがくるまれていたらもっと楽しいかもしれない
どんなものがあるかな
柿の種はもうあったし
ビスケットやキャラメルの類もあっただろうと思う

お菓子屋さんの戦略室では
チョコの中身を何にするのか
真剣に意見が交わされているのだろう。
食べられないものは入っていないに決まっている
だから、中から現れるものに期待しよう

052.jpg


コメント(0) 
前の10件 | -